【第1話】 あぁ 私ってなんてちっぽけなんだ、、、 

こんにちわ♪♪
いつもマーメイドのブログをご覧頂きありがとうございます♡

スタッフ兼チャットレディのしほです(〃ノωノ)
今日も最後までお付き合いいただけるとと嬉しいです(*^-^*)

今日のお話しは
前回少し触れさせていただいた


家を買う発言をしていたのですが、
なぜそう思ったのかですが、



私は今30代です。



もともと 人生に何の期待も夢も希望も
目標も私は持っていませんでした。



あと何回苦しい思いをして
あと何回悲しい思いをして
あと何回壁を乗り越えたら
楽になるのかな。



そんなコトばかり考えていた時期がありました。



そもそも 楽 ってなんなんだろう
とゆうところなのですが、



私にとっては生きるとゆうコト自体が
とても とても 大変なことでした。



本当に私には何もなくって
本当に何もなくって、
頑張っても どれだけ努力しても
結局裏切られて ズタボロになって
捨てられて終わりだと



私は幸せになってはいけない人間だと



勝手に卑屈になって
なんども人生から逃げ出そうとしました。



私には何もない
容姿もよくない
誇れるものは何一つとしてない



そんな自分が30歳を超えて
どんどん歳を重ねて
今よりももっと醜くなることが怖くて
不安で 受け入れられなくて


そうだ それまでに終わらせよう


だって私には何もない
私がいなくなったって
誰も困らない



だって何にも価値のない人間だから。



と こんな考えでいっぱいだった時期が長くありました。



今となっては その時の自分にこう言ってやりたいです。



「甘えたこと言ってんじゃねーよ!!!!」



本当にそう思います。
本当に本当にそう思います。



いい年した大人がただただ甘えていただけでした。



確かに その時期 その瞬間は
自分の中では苦しくてどん底でした。
何も見えなくて 聞こえなくて ただ真っ暗な
暗闇に一人だけでいるようなそんな感じでした。



でも 本当に私が一人だったかってゆうと
そんな時一度もなくって
そんなダメな自分のそばにいてくれる存在は
必ずあったんです。



そんな人たちがくれた言葉



『勝手に人生終わらそうと思って
自分がいなくなったら誰も困らんと思ってるかも知らんけど
残された方の気持ちも考えてな
人のために何かしようと生きるなら
残される方の痛みを 辛さを
その気持ちを背負って生きていけ』



『私は価値のない人間?
それいつまで言ってんの?
いつまでそれに周り付き合わすの?
必要とされたいなら自分でその価値を作り出せと
必要とされる人間になる努力をしろ』



と。



結局は自分が勝手に悲劇のヒロインになっていて
私だけの世界 みたいになってしまったけど
きっとたくさんの人が同じようにこうして
苦しかったり 辛かったり 壁にぶつかったり
そうして 歳を重ねてるだろうなって
気づいて 気づかせてもらったから 
自分自身が変わらなきゃと


やっと やっと 本当の自分のダメさに気づいたんです。



いや 本当に今振り返っても情けないですね、、、笑
そんなことを言わせてしまったことが
一番情けないです。。



そこから まずは自分と向き合うことを始めました。



そして気づいたこと


あぁ 私ってなんてちっぽけなんだ


です。。。笑



もう 本当に小さいんです。



この世界中に何十億人といる中
私が見てた世界って
本当に小さな小さな世界で
そこだけしか知らないのに
立ち止まって 行き詰まって
踠いて 足掻いて 結果塞ぎ込んでいたのですが、
本当に小さかったなと


今改めて感じます。



今回のお話しは、私がとことん感じたことを
記したいと思っていますので
3話ほどに分けたいなぁと思っています><



もしも興味を持っていただけた方は
次回作もお付き合いいただけますと幸いです(*´ω`*)



日々 多くの方と触れ合える環境に
心より感謝しています。





では 次回


あぁ 私ってなんてちっぽけなんだ 第二話


で、お会いできることを
心より楽しみにお待ちしています(*´ω`*)





アディオス!!!!!!!


チャットレディとは?お仕事内容をご紹介!

チャットレディの1日に密着!

身バレ対策!誰にもバレずに稼ぐ変装術♪

身バレ対策!誰にもバレずに稼ぐ変装術♪

チャットレディの1日に密着!

チャットレディとは?お仕事内容をご紹介!

LINE お問い合わせ
電話 お問い合わせ