匂いと恋愛は密接な関係が!?匂いフェチの男性が好きな匂い5選

「匂いフェチ」という言葉を聞いたことはありますか?

匂いフェチは「脚フェチ」や「おしりフェチ」のような性的嗜好のひとつ。

記憶は直ぐに曖昧になってしまうモノですが、匂いは一生涯残る記憶とも言われます。

時には性的な興奮を掻き立ててくれる匂いに虜になっている男性も多いようですよ。

匂いフェチにとって好きな匂いは、実はいい匂いだけとは限りません。

ここでは、匂いフェチの男性との恋愛はどうなの?ということをポイントに匂いフェチを解説していきます。

匂いフェチの特徴と、匂いと恋愛との関係について考えてみましょう!

そもそも匂いフェチって?

「フェチ」ってよく聞くけど、どんな意味かよく分からない…

そんな人のために、まずは匂いフェチについて解説します。

フェチってどういう意味?

「フェチ」とは「フェティシスト」という言葉の略で、特定な事や場所に執着したり異常な関心を抱く事を意味する言葉です。

そこから、ただ単に好き…というレベルではなく、◯◯じゃないとダメ!という過度にこだわりを持っている人のことを◯◯フェチと言うようになったようですね。

匂いフェチって何?

匂いフェチは、ある特定の匂いに執着したり、匂いに強い関心を示す人のこと。

匂いフェチだからといって、生まれつき臭覚が発達しているという訳ではないようです。

匂いを嗅ぐことが好きだったり、好きな匂いをずっと嗅いでいたい…という特定の匂いに執着がある人のことを指すようです。

男性と女性とでは違いがあるの?

匂いフェチは男性だけではなく、女性でも匂いフェチの方がいます。

ですが、男性と女性とでは同じフェチでも好きな匂いに違いがあるようです。

女性の好きな匂いが、男性が好きとは限らないので匂いフェチの男性と付き合いたい!と思っている人は思い込みに注意しましょう。

匂いフェチの男性が好きな匂い5選

では、匂いフェチの男性は実際にどんな匂いが好きなのでしょうか?

どうやら、一般的に良い匂いと言われる匂いとは限らないようです。

ここでは、匂いフェチの男性が好きな匂いを紹介しましょう。

ミルクの香り

匂いフェチの男性の中には、ミルクやバニラの香りが好きという男性が多いようです。

バニラアイスクリームが好き、というわけではないのに、ミルクやバニラの匂いは何か落ち着く…ということのようです。

男性はいくつになってもマザコンで、母親の匂いが好きとも言われます。

もしかしたら、母親の母乳の匂いを無意識に求めているのかもしれませんね!

甘い香りの香水

香水の甘い香りは女性特有の香り。

そんな女性らしく感じる甘い香りが好きというのも匂いフェチに多いです。

女性もそうですが、好きな人がつけていた香水の匂いが忘れられない、というのは男性にもあります。

大好きだった彼女がつけていた匂いが忘れられない、という理由で好きになるということもあるようですよ。

実は、それが理由で女性用の香水を使っている男性もいるとか…

香水の匂いも侮れないですね。

女性のアソコの匂い

女性にとっては、信じられない!ことかもしれませんが、匂いフェチな男性の中には、女性のアソコの匂いが大好き!という人が一定数いるようです。

いい匂いという訳ではないけど、なんだか本能的に惹かれるとか。

そんな、匂いフェチの男性の希望は、できればシャワー前のその女性本来の匂いを嗅ぎたいと思う人がほとんどです。

恥ずかしくて考えられない!という女性も多いでしょうが、匂いフェチの男性に取っては当然のこと。

そしてアソコの匂いが好きな匂いフェチ男性はアソコを舐めるのも大好き!

匂いフェチの男性と付き合ったら、たくさんアソコを舐めてもらえることでしょう。

懐かしさを感じる匂い

なんとなく、おばあちゃん家の匂いがする…
昔よく遊びに行っていた友達の家の匂いがする…
いう経験はありませんか。

具体的にこういう匂い!という風には言えないのですが、何となく懐かしい、ノスタルジックな匂いに惹かれる男性は多いようです。

実は、その家の洗濯洗剤や柔軟剤の匂いということもあるようです。

そんな家庭の匂いに憧れる気持ちは納得ですね。

耳の匂い

耳は、人間が動物的にフェロモンを発する場所とも言われます。

耳の裏はシャンプーの汚れが落としきれていなかったり、汗をかきやすかったりと、決して良い匂いとは言えないと思うのですが…

匂いフェチの男性にとっては、それがかえってたまらないようです。

耳の匂いが好きかどうかは付き合うかどうかの大切なポイント、と無意識に思っている男性も多いようですよ。

匂いフェチの人との付き合い方は?

匂いフェチの男性は、特別な執着があるというのを分かってもらえたのではないでしょうか。

ここでは、そんな匂いフェチの男性と付き合うポイントを解説します。

匂いフェチの恋人を持つと苦労する?

匂いフェチの男性と付き合うと、関係はうまくいっているのに匂いが原因で別れてしまうケースも少なくないようです。

匂いフェチな男性は、特定な匂いに異常な執着があります。

一般的な男性なら、たとえ不快感を覚える匂いでもそれが原因で別れを考えることは少ないでしょう。

ですが匂いフェチの男性にとっては相手の匂いが合わないと、それを理由に別れを考えることがあります。

それほど、彼にとっては匂いが大切なポイントなのです。

恋人を選ぶ際に、見た目や性格、価値観と同じように匂いの相性が重要なのです。

エッチはシャワーを浴びずに

匂いフェチの男性とのエッチは、シャワーを浴びずにが基本!

シャワーを浴びないなんて恥ずかしい…
臭くて嫌われないかな?

などと躊躇してしまう女性も多いでしょう。

ですが、その女性本来の匂いを嗅ぎたいと思うのが匂いフェチの男性の特徴です。

思い切って、ありのままをさらけ出してみましょう。

ギャップ萌えを狙う

匂いフェチの男性が惹かれるポイントのひとつが、ギャップ萌え。

こんな清楚でおとなしい女性なのに、こんな匂いがするの?
見た目はギャルなのに、清楚な匂いがする…

などといったギャップのある匂いにグッとくるようです。

自分のイメージとは違う香水にチャレンジしてみるのもアリかもしれませんよ。

まとめ

匂いフェチが「好き」と感じる匂いは本能的なものと言えます。

遺伝子的にも動物的にも、匂いには異性を引き寄せる物質が含まれています。

匂いフェチの男性は、本能的にその匂いを嗅ぎ分けているのですね!

匂いフェチの男性に気に入られたら、もしかしたらそれは運命の相手なのかもしれませんね。

通勤でも在宅でもOK♪
チャットレディについてのご相談はこちら→ 相談してみる

30代~40代女性・高収入アルバイト
大阪チャットレディプロダクション
「マーメイド」
LINE お問い合わせ
メール お問い合わせ
電話 お問い合わせ