女性のための高収入で稼げるアルバイト「チャットレディ」の大阪(心斎橋・難波・梅田・本町)求人情報サイトです

女のセックス事情

彼をがっかりさせないディープキスのコツって?

「ディープキスで彼を喜ばせたい!」と思っている女性は大勢いるのではないでしょうか。

でも、ディープキスはコツをよく理解したうえでしなければ、逆に彼をがっかりさせてしまうでしょう。

そこで今回は、彼を興奮させるキスのコツを伝授します。

ディープキス初心者の方から苦手意識を持つ方まで、様々な方の参考になれば幸いです!





◆ディープキスが苦手な女性は多い?

ディープキスとは、舌と舌を絡め合う深くて濃厚なキスのことを指します。

恋愛経験があれば、誰しもが経験したことがあるのではないでしょうか。

しかし、こうした濃厚なキスに対して、苦手意識を持っている女性は多いそうです。

理由としては、「キスに持ち込むタイミングが難しいから」「上手なキスの方法が分からないから」「キスで気持ちよくなれたことがないから」などが挙げられます。

このように、ディープキスに対して苦手意識を持つ女性は、経験不足や知識不足が影響して、ついつい避けてしまっていることがほとんどです。

もし、この記事をご覧になっているあなたが、キスが苦手だと感じているのなら、上手なキスのコツをしっかり理解することをおすすめします。





◆ディープキスを成功させる5つのコツ

それでは、初心者や苦手意識を持つ方でも上手なディープキスができる5つのコツを見ていきましょう。

女性側からディープキスを仕掛けるうえで重要なポイントは様々です。

しっかり理解して、キステクニックの上達を目指しましょう!



1.雰囲気作りを忘れない

一言で”ディープキス”と言っても、ただ舌を絡めれば良いという訳ではありません。

お互いが感じ合うキスを目指すのならば、雰囲気作りは欠かしてはいけない大事なポイントです。

たとえば、見つめ合ったり、ボディタッチを増やしてみたり、部屋の照明を暗くしてみたり、セクシーなムードを作ることを心がけましょう。

大切なのは、お互いの気分を高めるということです。

自分もそうですが、気持ちを高めることで相手もキスを受け入れることができるので、気持ち良いキスができるようになるのです。





2.リラックスすること

うまくディープキスができないと悩んでいる人の多くが、キスの際に力み過ぎていることが考えられます。

これは、とにかく激しければ良いのだろうと力強く口づけをしていることが原因ですが、そんな方法では決して上手なディープキスとは言えません。

上手くキスをするコツは、なんと言ってもリラックスすることです。

ただただ相手の口に舌をねじ込み、力を込めて動かすのではなく、リラックスした状態で彼の舌の感触や温もりを感じるように、舌を動かしましょう。

このコツを踏まえてキスに挑戦してみることで、今までキスが下手だった女性も必ずキスが上達すると思います。

まずは肩の力を抜くことからはじめましょう。





3.彼の動きに合わせる

「もっと上手に舌を絡めたいのに歯がぶつかってしまう…」と悩んでいる人は、彼の動きに合わせた舌使いができていないのが原因で、彼を萎えさせる下手なキスになってしまっています。

確かに、ときには女性側からリードして濃厚なキスを仕掛けてみるのも良いですが、初心者のうちは無理は禁物です。

上手にキスができないと感じているのなら、まずは彼のキスを受け入れることに徹して、舌の動かし方をよく観察するようにしましょう。

彼のキスの癖をしっかり把握することで、自分からもキスが仕掛けやすくなりますし、歯がぶつかるような残念キスを避けることができるでしょう。

ディープキス初心者のうちは、勉強することに徹することをおすすめします。



4.舌以外の動きを意識する

ディープキスというと、とにかく舌を絡め合わせるものだと勘違いしている方も少なくありません。

しかし、彼に喜ばれるキスを実現したいのなら、舌以外の動きにも気をつけなければいけません。

たとえば、舌を絡める前に、あいさつのように軽くキスをしてみたり、彼の唇を甘噛みしてみたり…。

上手にキスをするには、ただすぐに舌を絡めようとするのではなく、様々な動きを取り入れることが大切です。

キスを交えてみたり、唇に刺激を与えてみたり、様々な手段で彼を焦らしてあげてみてくださいね。



5.ボディタッチも忘れずに

ディープキスを上達させたいのなら、舌や唇の動き以外に、手の動きも加えてみましょう。

ただ唇を重ねるだけでは、手持ち無沙汰になりますよね?

もちろん、唇の刺激だけに集中するのも良いですが、せっかくならボディタッチを加えて、彼のドキドキをアップさせちゃいましょう。

キスをしながら、彼の耳をさわさわしてみたり、首に手を回してみたり、腰のあたりを触ってあげたり。

このように、唇”以外”への刺激を与えることで、彼はあなたとのキスに夢中になってしまうこと間違い無しですよ。





◆最高のディープキスで彼をメロメロにしちゃおう♡

いかがでしょうか。

上手にディープキスをするコツをマスターすることはできましたか?

最高のキステクニックを身につけることで、彼をメロメロにして虜にすることもできちゃうんですよ。

苦手なキスを苦手なままで終わらせず、今回ご紹介したコツを踏まえて、素敵なキスを実現してみてくださいね。



※マーメイドへのご応募はこちら
応募する

大阪・難波(なんば)
チャットレディプロダクション
「マーメイド」

関連する記事

0120077913 (電話受付:10時~24時) メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ LINE ID:mermaid-82で検索 (メール・ライン受付:24時間)