女性のための高収入で稼げるアルバイト「チャットレディ」の大阪(心斎橋・難波・梅田・本町)求人情報サイトです

女のセックス事情

最近、私とのエッチがつまらなさそう…そんな時は「焦らしテク」を駆使しよう!

男性とエッチしているとき、彼を満足させることができていますか?

もし、彼がエッチの最中につまらなさそうにしていたら、「焦らしテク」で満足させてあげましょう。

満足しないエッチを続けることに意味はありません。

二人とも気持ちいいと思えるようなエッチをするためにも、女性からの焦らしテクで攻めてみましょう(♡´∀`♡)





◆「エッチがつまらない」と男性が感じる瞬間とは?

焦らしテクをご紹介するまえに、まずは男性が女性とのエッチでつまらないと感じる瞬間をご紹介します♪



●セックスをつまらなくさせる女の特徴5選

・挿入しているのに無表情

・あえぎ声を一切ださないマグロ女

・太り過ぎて色んな体位が楽しめない

・ワンパターン化されたエッチのルーティン

・自分からは何もしてこない受け身な女



ここに挙げたものがすべてではありませんが、これが男性をつまらないと思わせている主な原因です。

無表情、声を出さない、ワンパターン化、受け身など、確かにこれだけを見るとつまらないだろうな…と思えますよね?

男女の関係でエッチだけがすべてではありませんが、性欲が満たされることも生きていく中で切り離せない欲望です。

自分がエッチに対して変な先入観があったり、苦手意識が強かったりすると、それだけ男性を満足させることが出来ていないわけです。

それこそ、セックスの相性が悪かったなんて言われて彼が離れていくかもしれませんよね…?

そんな悲しい事にさせないためにも、男性を焦らしてエッチを盛り上げる工夫が必要です(∩´∀`)∩





◆イチャイチャする時から焦らすべし!

エッチというのは、キスをして挿入をしてフィニッシュ!というわけではありません。

二人きりでイチャイチャしているときから、エッチが始まっているといっても過言ではないのです。

彼があなたにくっついてきてイチャイチャし始めたら、少しだけ距離を置いたり、彼が甘えん坊になってきたらSな女性になって突き放すなど、じわじわと焦らしてみてください(^-^)

いつもならすんなりとエッチタイムに入れていたはずなのに、今日は何かが違う…!と男性も気づくはず。

そんな「いつもとは違う」という光景に男性はより男心をくすぐられて、もっともっと…!とソワソワし始めるでしょう。

そうなればこっちのもの!焦らしテクが成功したも同然です♪

ただ、注意して欲しいのが冷たくあしらいすぎないということです。

「拒否された」と勘違いされてしまうと、盛り上がるどころか険悪なムードになってしまいますからね(^-^)?





◆服を脱ぐときは少しずつ

いざエッチが始まると、女性も男性も服をガバーと脱いで抱き合うと思います。

でもこれでは男性を焦らすことができませんよね?

そこで、少しずつ脱ぐというのがおすすめ。

一枚ずつゆっくりと丁寧に脱いでいると、おのずと男性は待ての状態で放置されます。

まだかなまだかな…と期待に胸を膨らませてあげることで、よりその後のエッチが盛り上がるのです。

また、一枚ずつ脱いでいくことで男性の想像力を掻き立てることもできます。

服を脱いだあと下着一枚になった彼女にセクシーさを感じて、全部みたい!と欲望が駆り立てられていくのです。

服を脱ぐときはバーと脱ぐのはもったいない!と頭の片隅に入れておくといいですよ(^-^*)ノ





◆彼に触れるときはさりげなくがポイント

首筋やふともも、背中、胸、耳など男性が感じるポイントはたくさんあります。

一気に彼の敏感な部分を攻めてしまうと、男性の欲求を高めることはできません。

ここでは、さりげなく触ることがポイントです。

触ろうと思って触ったわけじゃない、思わず手が触れてしまった…くらいのさりげなさがベスト!

いきなり乳首やペニスではなく、周りからゆっくり…じっくり…がポイント(^-^)

そうすることで、もっと激しく攻めてきてほしい、もっといっぱい触ってほしいと思わせることができます。

これこそ、究極の焦らしテクといってもいいでしょう(∩´∀`)∩





◆男性が喜ぶ焦らしワード

ここまで、身体的な部分で彼を焦らすポイントをご紹介してきましたが、言葉でも彼を焦らすテクニックというのがあります。

たとえば、「もうイっていい?」と聞かれたとき、「まだダメ♡」と言うことで、男性はたまらず興奮するのです。

女性の「ダメ」という言葉は、エッチの時にとても使えるワード。

まだダメ、待ってという使い方以外にも、本当はしてほしいのに恥じらいを見せるために「ダメ」と使うこともあります。

「本当はダメじゃない」という部分を男性もわかっているため、ダメという言葉はエッチを盛り上げるキーワードでもあるのです。

でも、声のトーンや本当に嫌がってしまうと、エッチが台無しになってしまうので、女性はいい塩梅を理解する必要があるでしょう。

ここで言う「ダメ」は拒否のダメではなくて、あくまでも男性の気分を盛り上げるための焦らしテクだということを忘れずに!





まとめ

いかがですか?焦らしテクといっても沢山ありましたね(^-^)?

エッチのテクニックは一つでも多く知っていると、男性も気持ちよくなれるし、女性もエッチに積極的になれる素晴らしいものです。

お互いがお互いに求めあうことで、最高のエッチを体験することができます!

ぜひ、今回ご紹介した焦らしテクで彼を喜ばせてあげてくださいね♪



※マーメイドへのご応募はこちら
応募する

主婦におすすめ・高収入アルバイト
チャットレディプロダクション
「マーメイド」

関連する記事

0120077913 (電話受付:10時~24時) メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ LINE ID:mermaid-82で検索 (メール・ライン受付:24時間)