女性のための高収入で稼げるアルバイト「チャットレディ」の大阪(心斎橋・難波・梅田・本町)求人情報サイトです

女のセックス事情

実は初めて… 彼氏に「処女」だと打ち明けるべき?

今まで男性経験がない女性は、付き合っている彼氏に処女だと打ち明けるべきか悩んだ事はありませんか?

この年齢で処女だと知られたら引かれるかも…なんて不安になりますよね。

彼氏に「処女」かどうかを打ち明けるべきか考えていきましょう。





◆男性のタイプによって考えよう

・遊びで付き合っている

「なんとなく付き合ってみたけどやっぱり違う」、「とりあえず遊んでみよう」なんて女性に対して真摯に向き合っていない男性も少なくはありません。

特に若いうちは結婚なんて意識していない男性がほとんどなので、例え付き合っている彼女がいても「違う」と思ったらすぐに乗り換える事ができるでしょう。

そういった男性に対して処女を打ち明けるとどうなるでしょうか?

「面倒くさい…」と思われてしまいかねないでしょう。

でも男性経験が少ない女性では、彼が自分に対して本気で好きかどうかなんて判断できませんよね。

そんな時、彼を試す為にもすぐに性行為をしないようにしましょう。

処女だと初めての性行為には不安や恐怖がつきものです。

遊びで付き合っているような彼氏とはしたくないですよね。

理由は「もう少し付き合って慣れてきたら」とでも言っておきましょう。

そこでヤらせてくれないからと言って振るような男であればその程度だったと言うことになります。



・人生経験を積んだ男性

反対に、「次に付き合う女性と結婚したい」と考えている男性もいます。

女性経験が多い男性やある程度の年齢の男性は「そろそろ落ち着きたい」と考えるのです。

そんな女性経験の多い男性なら過去に処女との経験もあるでしょう。

遊びで付き合うのは面倒かもしれませんが、結婚を考えている彼女が処女だったとしても何の問題もありません。

むしろ、もっと大切にしないとと思ってくれる可能性が高いです。

経験豊富かどうかは相手の所作で読み取りましょう。

女性の扱いが慣れていたり、手を繋ぐくらいでは意識をしてなさそうだったりなど何度も経験してきたと分かるポイントがどこかにあるはずです。

打ち明けるのは勇気がいるかもしれませんが、経験豊富な男性からしたら恥ずかしがっている事すら可愛いと思ってくれるでしょう。





◆言ったほうがいいパターン

・結婚したい、彼が本気で好き

若いうちはわざわざ処女だと打ち明ける必要もないと思います。

そういう人が多いですし、むしろ「こんなに若いのに経験しているのか」と引かれてしまう可能性だって少なくはありません。

ですが、周りがみんな結婚して独身の友達も数少ない…そんな状況で処女というコンプレックスを引きずっている場合ではありません。

今付き合っている彼氏と結婚を視野に入れているのであれば、打ち明ける方がいいでしょう。

なぜなら、いざそういう行為をする際に、体がこわばったり、最悪の場合彼を拒否してしまう可能性だってあります。

誰でも初めては怖いものです。

自分が何をするか分かりません。

後で謝ったとしても、彼がすぐに切り替えられるとは限りません。

自分を拒否された男性の傷は女性が思っている以上に大きいのです。

そうならない為にも、処女だと打ち明ける事は悪くありません。

「今まで、怖くて出来なかった」といえば彼氏も優しくしてくれるでしょうし、愛おしく感じるでしょう。



・処女という事を気にしていない

何歳でも処女だからと言ってなにも悪い事はありません。

性行為は本当に心を許した人だけと考えて、あえてしていない人もいるかもしれませんね。

処女だということに、大して引け目を感じていないようであれば早いうちに打ち明けるのも手です。

そこで相手が引いてしまうようなら願い下げですし、そういった事実を分かった上で付き合ってくれる男性の方が、心を許しやすいはずです。





◆言わない方がいいパターン

・相手を好きではない

いつまでも処女ではいけないと、処女を捨てる為にとりあえず付き合ってみたというパターンも考えられます。

そんな時は打ち明ける必要はないでしょう。

ただ、女性は一度関係を持ってしまった男性を好きになる可能性が高くなります。

プライドがあるので、嫌いな人とする訳がないという心理が働くのです。

始まり方はさておき、そこからどんどん仲良くなっていく可能性もあるかもしれません。



・処女だという事を気にしすぎている

男性がいつまでも童貞なのを気にするように、女性だって処女でいることを負い目に感じてしまう事もあるでしょう。

ただ、処女だと打ち明けると意外と気にしていないという男性も多いです。

ですが、彼氏なんだから言わないといけない、今言うべきか、このタイミングか、などその事でいっぱいになるようなら言わないでいいとはっきり自分に言い聞かせましょう。

まだ結婚もしていないのに、わざわざ自分の嫌な事を言う必要はありません。

自分のタイミングで出来る時にすればいいのです。





◆まとめ

いかがでしたか?

大前提に、あなたのことをいいと思って付き合っているのだから処女と打ち明けることで嫌いになる事は少ないでしょう。

「優しくしてね」と言われてしまえば男性だって可愛いと思ってくれるはずです♪



※マーメイドへのご応募はこちら
応募する

女性の副業・在宅ワークなら
チャットレディプロダクション
「マーメイド」

関連する記事

0120077913 (電話受付:10時~24時) メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ LINE ID:mermaid-82で検索 (メール・ライン受付:24時間)