女性のための高収入で稼げるアルバイト「チャットレディ」の大阪(心斎橋・難波・梅田・本町)求人情報サイトです

女のセックス事情

付き合う前にエッチしたら付き合えない?男の本音とその理由

付き合う前にエッチをしてもいいのか、はたまたエッチをしてはいけないのか。
この問題は常に意見がわかれますよね。どちらにもメリットがあり、デメリットがあります。

また、二人の関係性やお互いの性格によって、付き合う前にエッチをした場合のそのあとの展開は大きく変わってきます。男女では、エッチをスタートと考えるか、ゴールと考えるか、という考え方の違いもあり、なかなか難しい問題です。

男性的にエッチから始まる恋がアリかナシか、悩んでいる女性のために、男性心理から本音を探ってみましょう!

付き合う前にエッチはしたらダメ!?その理由は

付き合う前にはエッチはしてはいけない、とよく言われていますが、そもそもそれはなぜか分かりますか?

もちろん、付き合う前に男女の関係になってしまうのは良くない、という倫理観の問題もあります。 しかしお互いにフリーで双方同意があるなら別になんの問題もないではないか、と思いませんか?

それでは一体、なにがだめなのか。その答えは、男性心理の中にあります!

エッチ=ゴール

そもそもエッチは、男性の本能として『最終段階』であり『目指すべき到達点』です。

本来、好きな女性とのエッチは、何度もデートを重ねて、お付き合いをして、お互いに信頼を築いて、という 数々の段取りを踏んでようやく手に入れられるご褒美。

そのご褒美がすべての順番を無視してやってきたら、目的は達せられた、という気持ちになってしまっても不思議ではありません。
男性としては「エッチして満足したし、もういいか」となってもおかしくないのです。

女性は『エッチをしてからが二人の本番』と考える人が多いですが、逆に男性は『エッチこそが最終段階!』と考える人が多いので、これが『エッチを先にしてはいけない』という最たる理由のひとつです。

セフレ化する

また、恋人になる前にエッチをして陥りやすいのが『セフレ関係』です。

エッチをしたまではいいが、そのあと「私たちの関係ってなに?」とはなかなか聞きにくいですよね。

聞いたら聞いたで 『重い女』『ウザイ女』と思われそう、と躊躇してしまう女性も多いのではないでしょうか。その結果、確信的なことを切り出せないままズルズルと体の関係だけ残ってしまう、なんてことになりかねません。

そうなってしまうともはや『セフレ』
ここから本命彼女になるのは、難しくなってきてしまいます。

軽い女

付き合う前にエッチをおススメしない次の理由が『軽い女認定』

付き合う前からエッチができちゃうということは「軽い子なのかな」と思われて本命として見てもらえない可能性があります。

やはり男性にとっても女性にとっても、本命にする相手は自分に対して一途な人が良い、と思うものです。尻軽と思われて、いつまでたっても本命にしてもらえない、なんて最悪ですよね。

キープしやすい

次の理由は『キープしやすい』と思われがちな点。

すぐに体の関係になると、男性は「この子は俺のことが好きなんだな」と思ってしまいます。

そうすると男性心理としては余裕が生まれ、この子はキープしておいて別の女の子も天秤にかけてみよう、と次の女の子にいってしまう可能性があります。

気づかないうちに本命からキープになっているかもしれません。

恋人未満のエッチにもメリットはあるの!?

聞いていると悪いことだらけに思えてくる『付き合う前のエッチ』ですが、もちろん悪いことばかりではありません。

男性側と女性側の関係性にもよりますが、先にエッチをしておいて良かった、という例もあるので、合わせてご紹介します!

体の相性を知ることができる!

先にエッチをするメリットは、やはり『相性』の問題。
何せ、エッチをしてみないと分からないのがお互いの体の相性です。

相性の悪さが原因でセックスレスになって別れる夫婦やカップルがいるくらいですから、エッチの相性はとても大事。
付き合う前にエッチをしておくと『相性最悪!』という相手を先に見極めることができるのでメリットは大きいです。

ぐっと距離が縮まる!

裸で一晩過ごすだけで、男女の距離感は大きく変わります。

人には『パーソナルスペース』と呼ばれるものがありますが、エッチをするとこの距離がうんと縮まるのです。

人間のパーソナルスペースで、恋人に許される範囲は0㎝~45㎝と言われています。
一度エッチをしてしまえば、男性もどうしても気を許してしまうので、確実にこの領域に踏み込めるようになります。

お互いの距離感が縮まれば、より深い関係へと進めるチャンスができるかもしれません。

隠された性癖をチェック!

性癖だけは、暴いてみないと分かりません!

Sっ気があったりMっ気があったり、エッチの癖は体の相性と同じくらい大事なもの。
好きな人の性癖が許せる範囲のものであればいいけれど、実はとんでもない性癖が隠されていたとしたらお付き合いするどころの話ではありません。

付き合う前のエッチにもメリットがある、と思うのはこういう場面ですよね。

付き合う前にエッチしちゃった!どうしよう!

エッチのタイミングだけは、どうしても自分だけでは決められません。

今日はまだそのタイミングではない、と思っていも、そういう雰囲気になってしまって気づいたらエッチしていた、なんていうことありませんか!?

好きな人の本命になれるかセフレになってしまうかの大事な局面です。

付き合う前にエッチしてしまったらどう対処すればいいのか、男性心理をもとに正しい対応の方法を見ていきましょう!

特別感を出すことが先決

もし付き合う前にエッチしてしまったら 『お手軽なエッチ』『ワンナイトラブ』と思わせないようにすることが重要です。

あなたと一緒に過ごせて嬉しかった、とまずは重くなり過ぎない程度の連絡を入れましょう。

その際には、あなたとだからエッチしたんだよ、と軽い女と思われない言葉を添えることが大事。
また会いたいな、と体の関係だけじゃないという気持ちがあることもしっかりアピールしていきましょう。


繰り返さない

エッチをする関係を2回でも繰り返してしまったら、その時点でただのセフレです!

きちんと恋人の関係になるまでは2回目のエッチは我慢すること。

そして体の関係から入ってしまったら次に会う時のデートは夜ではなく昼の時間帯にするのがベスト。

もし好きな人にエッチを求められたり、そういう雰囲気になった場合は2回目は恋人になってからがいいな、とさりげなく確信に触れてみて。
v それで彼があなたのことをどう思っているかが見えてくるはず!

彼女面は禁止! グイグイいかない!

付き合う前にエッチをしてしまった人で特に注意してほしいのは、突然、彼女のような振る舞いをしてしまうこと。エッチをしたからもう安心と思って、彼女面をしてしまうとその時点でもう 『ウザイ女』と思われてしまいます。


やはり、きちんと言葉で『付き合いましょう』というスタートラインがあって、その時点で恋人の関係になるわけですから、それまではグイグイと攻め込むのは避けたほうが良いでしょう。

そうでないと、どんなに両想いに近かった相手だとしても男性が引いてしまいかねません!
言葉や振る舞いには注意が必要です。

まとめ

付き合う前にエッチをしてしまったからといって絶対に恋人になれないわけではありません。

しかし好きな相手に悪い印象を与えてしまう可能性もじゅうぶんに考えられるのでデメリットをよく分かったうえで行動に移すようにしましょう。

基本的には、付き合う前にエッチはしないほうがいいと思いますよ!

せっかく好きな人とエッチするのですから、安売りせずに大事にしましょう。



通勤でも在宅でもOK♪
チャットレディのご応募はこちら
応募する

大阪・難波
チャットレディプロダクション
「マーメイド」

関連する記事

0120077913 (電話受付:10時~24時) メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ LINE ID:mermaid-82で検索 (メール・ライン受付:24時間)