女性のための高収入で稼げるアルバイト「チャットレディ」の大阪(心斎橋・難波・梅田・本町)求人情報サイトです

女のセックス事情

気分が乗らない…彼を傷つけないエッチの断り方

彼からエッチのお誘いがあっても、どうしてもそういう気分になれない時はありますよね。

そんな時の断り方に悩む女性は多いようです。

彼を傷つけてしまったり気まずくなったりしたくないためどうやって断ったら良いのか?と悩んでしまうのです。

エッチの断り方ひとつで彼を傷つけてしまい、セックスレスになってしまうことも。

ここでは、彼を傷つけずに済むエッチの断り方を解説します。

生理中と言う

やはり王道は、「生理だと言って断る」ということです。

不可抗力なので、男性からしたら仕方ないと諦めるしかありませんよね。

どんな男性も戦意喪失してしまいます。

一番手っ取り早い方法と言えるでしょう。

ごくたまに、「生理でも全然平気」という男性もいますが…

生理だと言ってもちょっかいを出してくる男性には、「生理でお腹が痛い」と体調不良を訴えてみましょう。

ですが、何度も「生理だから」と嘘をつくと怪しまれるので注意しましょう!

明日の仕事を理由にする

「明日朝が早いから、今日は早く寝たい」というのも効果的な断り方です。

翌日大切な仕事があったり、朝が早いというなら彼も無理強いはできないはず。

社会人男性なら、仕事が大切っていうことは身を持って知っているはずです。

「疲れているから」と一言だけ言われるより、このように真っ当な理由があれば、男性も傷つかずに仕方ない事と思ってくれます。

「明日は朝9時に大切なミーティングがあって…」などと具体的な説明があればもっと良いですね。

断る時は、相手が納得できるような理由をつけるようにしましょう。

体調が悪いと言う

体調が悪いというのも効果的な断り方です。

身体の具合が悪い時にエッチできないのは、男性には仕方ないと思ってもらえます。

この時のポイントは、「自分も残念に思っているんだよ…」ということを匂わせること。

そうすると、男性はむしろ彼女のことが心配になって気遣ってくれます。

彼が気遣ってエッチを諦め、優しくしてくれたら「ありがとう」と素直に感謝の気持ちを伝えましょうね。

ですがあまりに何度も嘘をついていると、仮病かと疑われてしまうので注意しましょう。

眠ってしまう

寝たふりをする、眠ってしまうというのもエッチを断る常套手段です。

さすがに眠ってしまった相手を起こしてまでエッチしようという男性は少ないようですね。

眠気に勝てない状態の女性とエッチしてもつまらないですから…

もし、彼がちょっかい出してきたとしても「ごめんね、眠い…」と眠ってしまえば彼も仕方ないと諦めるしかありません。

ただし、あからさまに背中を向けてしまったりすると「拒絶された」と感じて傷ついてしまう場合がありますので注意しましょう。

エッチはしないけど甘える

「エッチは無理だけど、一緒に眠りたい」などと甘えられたら、男性は愛おしくてたまらなくなってしまいます。

男性はエッチを断られると女性に拒絶されたように感じてしまうものですが、甘えられると彼女に否定された訳ではないと安心します。

彼への愛情をきちんと伝えることが、傷つけずにエッチを断る一番のポイントかもしれませんね。

ですが、男性は頭では納得しても身体の反応を抑えるのに必死かもしれません!

あまり刺激しすぎないようにしましょうね。

気分が乗らない理由を伝える

ストレートに今日はそんな気分じゃないことを伝えてみましょう。

彼のことを嫌いな訳じゃなくて、ただ今日は嫌なだけなんだ、ということが伝われば彼を傷つけることはありません。

男性だって、お互い楽しい気分でエッチをしたいはず。

彼女が気分が乗らない理由が分かれば理解してくれます。

実際、男性は単刀直入に言われた方が傷つかないという人が多いようです。

ただし、言い方にはくれぐれも気をつけましょう。

あまりに強い言い方だと誤解を招いてしまいます。

彼の性格に合わせて言い方を変える必要があるかもしれませんね。

次回があることを匂わせる

「今日は無理だけど、また次回ね!」などと次があることを匂わせるのも良い断り方のひとつです。

次があることが分かれば、男性は本当に気分が乗らないんだな…と理解して安心します。

断るのと同時に次にいつエッチできるかを示唆することができれば、彼を傷つけずに、むしろワクワクさせることができますよ。

「今日ガマンしたら、次回はサービスするね。」などとご褒美を提案するのは効果的です。

そんな風に言えたら、男心をガッチリ掴めるでしょう。

その場合は、必ず次回はエッチするようにしましょうね。

あまりに先延ばしにすると愛想をつかされてしまいます。

彼の心配をする

「明日早いでしょう、今日はもう寝よう」というように、彼の体調を心配していることを理由にするのも手です。

「大丈夫だよ!」「むしろ、エッチした方が元気になる」などと言い返される可能性もありますが…

「このお仕事が終わったら、いっぱいしようね!」などとニンジンをぶら下げると、本当に自分の事を考えてくれているんだな、と愛おしく思ってもらえます。

まとめ

どうしても気分が乗らない時のエッチの断り方を解説しました。

男性は思いの外繊細ですから、女性に拒否されていると感じるとショックを受けてしまいます。

ポイントは自分が否定されていると思われないように、愛情を示すことです。

男性も、嫌がる女性を無理やり犯すような真似はしたくないですから傷つけずに上手に断る方法を身につけましょう。



※マーメイドへのご応募はこちら
応募する

チャットレディプロダクション
「マーメイド」

関連する記事

0120077913 (電話受付:10時~24時) メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ LINE ID:mermaid-82で検索 (メール・ライン受付:24時間)