彼は本当に喜んでる?エッチで攻め下手な女性の特徴

エッチの際に、彼に「攻めて欲しい」と言われたことはありませんか。

女性は攻められる方が多いので、攻めてほしいと要求されると戸惑ってしまう人も多いようです。

ですが、実は男性はたまには女性に思い切り攻められたいと思っているのです!

ここでは、男性に攻め下手と思われてしまう女性の特徴を解説します。

自分は攻め上手と思っていても彼はもしかしたら喜んでいないかも…。

思いあたることがないか、チェックしてみてください。

力加減が下手

アソコを握る力は強すぎても弱すぎてもしっくり来ません。

特に強すぎて痛くなってしまっては困りものです。

痛くしてしまうと、その後のエッチも楽しめなくなります。

男性は気をつかって「痛い」と言えないものなので注意が必要です。

逆に、力が弱すぎると刺激がなく気持ち良くありません。

女性は気を使って優しく扱っているつもりでも、彼にとっては不満かも…

ちょうど良い力加減で攻める事ができる女性は、攻め上手と思われます。

人によって感じ方は違いますので、彼の反応をよく見ながら一番気持ち良い強さを探ることが必要です。

わからなければ、彼に「もっと強くても良い?」「痛くない?」と質問しながらやってみてください。

攻める時間が短い

攻め下手の女性はすぐにプレイをやめてしまうという特徴があります。

せっかく気持ち良いのに、もうやめちゃうの…ということ、女性でもありますよね。

男性もそう思っている場合があるようです。

気持ち良い時は、いつまでもやっていて欲しい!

それが男性の本音です。

また、最初はそれほど気持ち良く感じなかったけど続けていくうちに気持ち良くなるということもあります。

時間をかけてじっくりと攻めるのがポイントかもしれません。

ワンパターン

毎回同じことばかりのワンパターンプレイも、攻め下手の特徴。

一度「気持ち良い」と言われたことだけをやり続けていませんか。

やはりワンパターンでは刺激が麻痺して気持ち良さも薄れてきてしまいますよね…

女性だって、毎回同じプレイばかりでは飽きてしまってマンネリになってしまいませんか?

常にもっと気持ち良くなって欲しい!という貪欲な気持ちが必要なのです。

「ここはどう?」「気持ち良い?」というように彼の気持ち良いところを貪欲に開発していきましょう!

自分がされている事しかしない

女性が間違いがちな失敗がこれ。

自分がされて気持ち良いことだけをすれば良いと思っていませんか。

これも攻め下手の特徴のひとつです。

自分は乳首が気持ち良いから、彼も乳首が気持ち良いはず!

私は耳が感じるから、彼も耳が気持ち良いはず!

などと思い込んでしまうのは考えものです。

性感帯は人によって違います。

彼が気持ち良い場所はどこなのか、どうすればもっと気持ち良くなってくれるのかを研究するつもりでプレイしてみましょう。

恥ずかしがりすぎ

恥ずかしがりすぎる女性も攻め下手の特徴と言えます。

エッチは言わば一番恥ずかしい事をお互いにする行為。

今更、何なの…と引かれてしまいます。

そんなことでは彼も気持ち良くなれないので注意しましょう。

せっかく攻めているのに恥ずかしがっていては、攻めが中途半端になってしまいますよね。

それでは彼も気持ち良さに集中できないのはもちろん、男性にとっては恥ずかしながらも一生懸命自分を気持ち良くさせようと頑張ってくれる彼女に愛を感じるのです!

攻める時は思いっきりエッチに、大胆になってみましょう。

リズムが合わない

エッチで大切なのは、お互いのリズム。

彼がやって欲しいと思っていることとあまりに違いすぎると、攻め下手のレッテルを貼られてしまいます。

エッチはコミュニケーションですから、相手が攻められたいところを察して攻めるのが満足させるのがコツ。

彼がやって欲しい!と思うこととピタッと合えば「攻めが上手いな」と思ってもらえます。

最初はわからなくても当然ですから、彼に「どうして欲しい?」と聞いてみると良いですよ。

タブーとする事が多い

エッチ中、タブーの多い女性も攻め下手と言えるでしょう。

ほとんどの男性が、AVなどでエッチを研究しています。

そんなAVの中で女性が男性にしていることを見て、「彼女にこういうことをして欲しい!」と思っているものです。

それを私はできない、やりたくない!というエッチ中のタブーが多い女性はエッチがつまらないなと思われてしまいます。

特にフェラチオに苦手意識がある女性は多いのですが、男性に嫌いな人はいません!

エッチ中のタブーを取り払って彼とエッチを楽しむ姿勢が大切ですね。

イカせれば良いと思っている

とにかくイカせれば良いと思っている女性も攻め下手と言われてしまいます。

そういう女性は、テクニックだけに偏ってしまうので気持ちが入らずに気持ち良いと思ってもらえないのです。

気持ちがないのはバレてしまいます。

彼を気持ち良くさせたい!という気持ちが彼にも伝わって気持ち良いと思ってもらえるのです。

イクのは、彼が気持ち良いと思ってくれた結果ですから、まずは気持ち良いと思ってもらう攻めを心がけましょう!

まとめ

いかがでしたか?

男性にとって攻められるというのも、エッチの際の重要なポイントです。

攻め下手を克服することで彼のエッチの満足度が上がりますので、ぜひ克服したいですよね。

どうすれば良いかわからない人は、彼に聞いてみてくださいね!



通勤でも在宅でもOK♪
チャットレディについてのご相談はこちら
相談してみる

女性の副業・在宅ワークなら
大阪チャットレディプロダクション
「マーメイド」

LINE お問い合わせ
メール お問い合わせ
電話 お問い合わせ