女性のための高収入で稼げるアルバイト「チャットレディ」の大阪(心斎橋・難波・梅田・本町)求人情報サイトです

代表の独り言

人からの話やネットの情報では本質は何もわからない。実際に体験すれば、すぐわかる。

あなたは普段どのようにして情報を手に入れていますか?

現代では、一人が一台のスマホを所有していることが当たり前になりつつあり、だいたいのことはスマホで検索すれば十分な情報が手に入る時代になりました。

様々な情報媒体が増え、それに伴い情報量も日々爆発的に増加しているのに加え、
YouTube、ツイッター、フェイスブック等のSNSを介して、誰でも簡単に情報発信ができてしまいます。

ネット手軽に情報を仕入れることが可能になり便利な世の中になった一方で、情報の質の低下も避けられないというのが現状です。

世界的にもフェイクニュースが横行し問題視されていますよね。

情報自体の信頼性が低下する中、情報弱者をターゲットにしたビジネスも多く、気付かないうちに搾取されているなんて事例も珍しくありません。

日々錯そうする情報の中、私たちはどのようにしてそれらを取捨選択していけば良いのかを問われています。

情報弱者になっていないか

情報弱者とは、
これまでは「十分な情報にアクセスできない人のこと」を指していました。
しかし最近ではほとんどの人が情報にアクセスできることを前提として
「正しい情報か間違った情報かを分別できない人のこと」を指すようになりました。

情報弱者の特徴は、自分の頭で考える事をしないという点です。
多すぎる情報を脳で処理しきれないのです。
また、情報弱者はとにかく答えを欲しがります。
自分で情報の本質を見ようとでず、他人の意見の中に正しいと思われる答えを求めます。
そういった人は自分の軸がなく、他人の意見ですぐに左右されます。
これこそが情報に振り回される情報弱者の状態と言えます。
情報があふれかえる現代で、自ら情報の本質を読み解く力がなければいくら調べても答えは見つかりません。

情報の正しさは人によって変わる

たとえば、「ブログのアフィリエイトで稼げる」という情報があるとします。

実際にブログが稼げるかどうかをネットで調べてみると、
「ブログは全く稼げない」という人と「ブログで月収○○万以上稼いでいる」という人の2パターンが存在します。

どちらを信用すれば良いでしょうか。

結論、 これはどちらが正しくてどちらが間違っているという観点で見ること自体が筋違いです。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、 「ブログは稼げる」という情報は
決して「ブログをやっている人がもれなく稼げる」
といった内容とイコールではないということです。
単純にブログを始めるだけなら誰にでもできます。

しかし、そのブログのアクセスを伸ばし、収益につなげるための努力は必須条件としてあります。
(具体的には、頻繁な更新、読者に読まれる文章力、SEOを勉強するなど)
もちろんこの地道な努力ができるかどうかというのは、個人の適正や置かれている環境によっても大きく左右されます。

ブログ作業にいかに注力できるかによって結果には大きな差が出るのです。
このことを理解もせずに、
「ブログ始めたけどぜんぜん稼げない。稼げるなんて嘘。」

というのは、情報の浅い部分しか読み取っていないということです。
そもそも、参入さえすれば誰でも稼げるなんてうまい話は、もはやビジネスにすらならないので、稼げるか稼げないかの論点で語る事すら的外れなのです。

成功している人は一定の努力量にコミットしたから結果につながった。

ただそれだけの事です。
よって、「ブログで稼ぐ」という情報は「ブログで努力できる状態にある人は稼げる」という本質を持っていることがわかります。

情報を読み解くために大切なステップは、
まず情報を調べる→実際に成功できる人とそうでない人にはどんな違いがあるのかを考える。

書かれていない情報の深い部分まで考察できる論理的思考力が必要です。
多くの人はネットの情報を鵜呑みにしすぎています。

鵜呑みにした結果、思い通りにいかなかった事を発信する人もいるため、情報自体がどんどん錯そうしていきます。

実際に経験することで、情報の本質を知ることができる


一つの同じ情報でも、全く環境の違う人たちがそれぞれの立場や考え方で発信しています。

自分にとっての正解が、他の誰かの正解になり得るとは限らないのです。
ネットの情報に振り回される前に、まずは自分の頭で考えるということが大切です。
一通り情報に目を通したら、一歩引いた位置から観察してみるとその全容が見えてきます。
情報を丸飲みせずに、試してみる価値があるものや、自分に合っていそうだと思うものを厳選して実践してみてください。

実践して初めて、その情報が自分にとって正しかったのか、そうでなかったのかがわかります。

まとめ

ネットで大量の情報を検索してその中に答えを求めようとするのではなく、ある程度の情報収集をし、 良いと思ったものを実際にやってみることが、
自分にとっての正しい情報を探すための最短経路です。

大量の情報があふれる現代において、情報の本質を見極められる力は必要不可欠と言えるでしょう。



通勤でも在宅でもOK♪
チャットレディのご応募はこちら
応募する

大阪・梅田
チャットレディプロダクション
「マーメイド」

関連する記事

0120077913 (電話受付:10時~24時) メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ LINE ID:mermaid-82で検索 (メール・ライン受付:24時間)