女性のための高収入で稼げるアルバイト「チャットレディ」の大阪(心斎橋・難波・梅田・本町)求人情報サイトです

代表の独り言

新しいことに挑戦する「不安」や「恐怖」。どう向き合い考えるか。

就職、転職、起業、習い事、趣味。

何か新しいことに挑戦するとき、どんな気持ちになりますか?

期待が高まり楽しみな一方、不安や恐怖を感じることが多いですよね。

今回は私が思う、新しいことに挑戦する「不安」や「恐怖」との向き合い方をお話ししたいと思います。





なぜ不安や恐怖を感じるのか?

人間は、自分の知らないことに対して「怖い」という気持ちが生まれます。

たとえば、何が入っているか分からない箱を見つけたら、様々な想像をしますよね?

「突然飛び出したらどうしよう」

「危ないものが入っているかもしれない」

考えれば考えるほど、不安や恐怖を感じるでしょう。

ですが中身を知っている箱に対しては、「怖い」なんて気持ちにはならないですよね。

このように、人は知らないことに対して不安や恐怖を感じてしまうのです。

新しいことに挑戦するときは、知らないことだらけ。

先のことが何も分からないので、不安に思うことも恐怖に感じることも仕方ない事だと思います。





一歩前進するには?

挑戦するときに不安や恐怖を感じると、逃げ出したくなりますよね?

ですが、そこで逃げてしまってはもったいないことこの上ありません。

せっかく「挑戦しよう!」と意気込んでいるのです。

その気持ちを大切にするためにも、逃げ出す前に自問自答して冷静に考えなければ、逃げ出した時点で成功する可能性は0%になってしまいます。





完璧を求めすぎていないか?

何でも完璧にこなそうとする人は、体よりも先に頭を動かす癖があります。

新しいことを始める前からあれこれと理想が膨らみ、いずれ自分を追い詰めてしまうのです。

目標や理想が高いことは、成長する上でも大切なこと。

ですが背伸びしすぎてしまうと、不安や恐怖が募って始めることすらできなくなります。

完璧でないと受け入れられないので、「しっかりできないならやめよう」という考えに至るのです。

極端すぎる思考は、成長を妨げます。

完璧であることに越したことはありませんが、何でも最初は失敗ありきです。

失敗から学ぶことも、たくさんあります。

まずは目標や理想を、細分化して頭の中で整理する事が大切だと思います。

「最終的にどうなりたいか?」をイメージしたら、そうなるまでに必要なことをあぶりだします。

すると最初に到達すべきポイントは、意外と簡単にできるものです。

「できそう」というイメージが湧けば、自然と不安や恐怖も感じなくなります。

最初から完璧な状態を目指したら、尻込みしてしまうのも当たり前。

成長の機会を逃さないためにも、小さな目標から少しずつこなしていく事が大切だと思います。





チャンスを逃したらどうなる?

大人になると、成長する機会は少なくなるもの。

だからこそ、チャンスを逃した場合のリスクを想定しておく必要があると思います。

昇進の話をもらったとします。

うれしい気持ちの反面、不安や恐怖が募りますよね。

そこで「不安だから」「怖いから」という気持ちを優先したら、成長の機会を失います。

時間が経ってから後悔しても、もう遅いです。

一度断ったことが原因で、今後は昇進の話はあがらない可能性もありますよね?

「チャンスを逃したらどうなるか?」

新しいことを始めるときに、私は自分自身に問いかけます。

そしてもし挑戦しないことに少しでも後悔すると思ったら、行動に移すことにしています。





どうしたら不安や恐怖を拭えるか?

挑戦するかどうかを考えると、どんどん不安や恐怖が募ります。

そんなときは一旦思考を変えて、どうしたら乗り越えられるか考える方が賢明だと思います。

具体的な乗り換え方が分かれば、やるべきこともブラッシュアップできます。

今すべきことも見えてくるので、自然と行動もできるでしょう。

すると、気付けば新しいことに挑戦している状態になります。

あれだけ感じていた不安や恐怖も、知らぬうちに拭い取れてます。

不安や恐怖を感じるのは、最初の一歩を踏み出すときだけ。

一歩踏み出してしまえば、あとはもう流れに身を任せるしかありません。

行動すれば次にやることも見えてきます。

最初の一歩は、勇気のいる行動。

ですが乗り越え方を考えてみると、意外と簡単にできると思います。





不安や恐怖は悪いことではない

新しいことに挑戦するとき、「マイナスな感情がなければいいのに」と思いますよね。

ですがこのマイナスな感情は、成長する上で非常に大切なポイントだと思います。

新しいことに対してプラスのイメージしかないと、失敗したときのダメージは計り知れません。

トラウマになることも考えられます。

そうなってしまったら、せっかくの成長の機会が台無しです。

その点不安や恐怖を感じていると、様々なリスクを想像しますよね。

だから最悪のパターンが起きても、仕方ないと思えるでしょう。

失敗からも、色々なことを学べます。

ですので、不安や恐怖は決して悪いものではないと思います。

むしろないと後々自分を苦しめると思います。

挑戦に対する不安や恐怖がどう働くかは、自分次第。

不安や恐怖に押しつぶされてしまい、何も挑戦しなければ現状が変わる事はありません。

私はこの先現状が変わらない不安に比べるなら、新たな事に挑戦する不安の方がよっぽどちっぽけな不安だと思い、

迷った時は挑戦する選択を心がけてますが、みなさんはどう思われるでしょうか(^-^)?



※マーメイドへのご応募はこちら
応募する

30代~40代女性・高収入アルバイト
チャットレディプロダクション
「マーメイド」

関連する記事