女性のための高収入で稼げるアルバイト「チャットレディ」の大阪(心斎橋・難波・梅田・本町)求人情報サイトです

嫌われ女と好まれ女

自分で運気を下げてしまう「陰気キャラ女」の特徴

男は雰囲気のある女が好き。

男は物静かな女に惹かれる。

男は……と、男ウケを狙いすぎて失敗する女性の例はいくつもあります。

ダイエットしすぎて身体に異変が起こったり、盛り過ぎメイクでお化けのようになってしまったり。

まわりに構ってほしくて色々試したがるタイプの女性は、陰気キャラの印象を持たれる危険性があるので要注意です。

男性好みの「大人しい女性」「物静かな女性」を目指したつもりが、それとは天と地ほど違いがある陰気な女になってしまっては、間違いなく男性から嫌われます。

でも…。

陰気キャラ女ってどんな女なんでしょうね…。





■暗い過去が自慢

まわりから陰気なヤツと言われる女には、暗い過去を語りたがる傾向があります。

20年・30年と生きていれば、誰だって辛い経験ぐらいしたことがあるし苦労なしの人生なんてあり得ませんよね。

でも、陰気キャラ女というのは他の人の苦労はほとんど認めず、苦労自慢は自分の特許とでも言いたげに暗い話を押してきます。

最初は「へぇ。大変だったね」「それは可哀想」と言って話を聞いていた人でも、だんだん疲れてきて何も言わなくなっていきます。

「あの人といると疲れる…」と思われ誰も寄りつかなくなりますので、一人行動が多いというのも陰気キャラ女の特徴になっています。





■男を敵視した発言が多い

陰気キャラ女が語りたがることの中で、特に目立つのが男の悪口です。

小学校時代に男子からブス扱いされていた、嫌なあだ名で呼ばれていた、私は男に騙されてばかりなど、男なんてろくでもないということを強調します。

モテ女子や愛され女子からすれば、「それってあなたに魅力がないのが原因じゃない?」「あなたにも問題があるんじゃないの?」と言いたくなるような話ですね。

でも陰気キャラの女は視野を広げて考えるのが苦手で、自分の価値観を割と頑固に貫きます。

逆に、凄くモテている女の子や美人女性に向かって「あの男は性格悪そうだから、やめといた方がいいよ」「もっといい人が他にいるはずだよ」とアドバイスする始末です。





■口が達者で一歩も引かない

ここまでお読みになって気づいた方もいるかも知れませんが、陰気な女というのは、決して物静かな女性でもなければ大人しい性格の持ち主でもありません。

暗い話をするから暗く見えたり、地味だから印象が薄いということはありますが、口が達者で自分の考えや意見を強めにアピールしてくるのが陰気キャラ女の特徴です。

発言が控えめで黙っている女子のことを、「陰気なヤツだな」と感じる人はそんなに多くはいませんね。

まわりの人たちが「あいつは陰気な女だ」と思うのは、悪口や暗い話を押してくる女なのです。





■悪口を言って仲間を作ろうとする

陰気なキャラというのは、一朝一夕で出来上がるわけではありません。

子供の頃や思春期などに色んな経験をしてきた結果、キャラというものは出来上がります。

陰気キャラな人は陰気な考え方で世間を見ていますので、まわりの人たちの欠点を見つけるのが得意で悪口をよく言います。

但し、まわりのことを悪くは言うけれど、まわりから嫌われたいと思っているわけではありません。

むしろ陰気キャラ女が狙っているのはその逆で、人の悪口を言うことで共感や一体感というものを持とうと思っています。

陰気な女は、「あの男にはこういう嫌な面があるよ」とアドバイスすることで、相手が「教えてくれてありがとう」とか「凄~い!男の裏の顔が見抜けるんだね」と言ってくれるのを期待しています。

「あの女、性格悪いよ」と発言することで、「ほんとだよねー!」と共感してくれる友達が現れることを期待しているのです。

暗い話や人の悪口など、マイナスな話でまわりの気を引いて仲間を作ろうと考えているわけですから、陰気な女が考えることって、やっぱり陰気ですね…。





■何でも「運」のせいにするけれど

「私は男運がない。騙されたり泣かされてばかりいた」「子供の頃から貧乏で、金運が全然ない」「私には友達運が全然ない。」など、陰気キャラ女は「運」という言葉をやたら使いたがります。

全ては運のせいなんだから、どうしようもない。

私って可哀想という思考で物事を捉えています。

陰気な人というのは、自分自身を陰気な気持ちにさせたりまわりの人たちを陰気な気分にさせたりして、結局は自分で運気を下げてしまっているのです。

男子が女子をからかったり意地悪をするなんて話は実は日常茶飯事ですし、似たような経験をしている女子は他にも沢山います。

嫌な経験をしたとき、視野を広げようとしない人というのは陰気になっていきます。

就活で不採用が続けば、良い会社に恵まれなかった、面接官に運がなかったと決めつける。

男に振られれば、何て嫌な男だと考え、男運がないと結論づける。

事が上手く運ばなかったとき、原因を『自分以外のもの』に押しつける人というのは陰気キャラ女の素質があるので、注意が必要です。



※マーメイドへのご応募はこちら
応募する

大阪・難波(なんば)
チャットレディプロダクション
「マーメイド」

関連する記事

0120077913 (電話受付:10時~24時) メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ LINE ID:mermaid-82で検索 (メール・ライン受付:24時間)