あざとい女が嫌われる理由や特徴とは?

あなたの周りに、あざとい女はいますか?

多くの女性は、そんな女を嫌いだと言うでしょう。

今回は、あざとい女が嫌われる理由や特徴を紹介します。

周囲から嫌われたくないなら、自分に当てはまることがないかチェックしてくださいね♪





「あざとい」の意味は?



綺麗な芸能人に対しても使われる「あざとい」という言葉。

聞いたことはあっても、その意味をよく知らない方は多いのではないでしょうか。

辞書によれば、「やり方があくどくてずうずうしいさま」という意味があります。

また「思慮が浅く、あさはか」という意味もあるので、ネガティブな印象を受ける言葉です。

悪口に通じる意味をもつ言葉なので、使い方には注意したいですね。





あざとい女の特徴や嫌われる理由は?



男性も騙されてしまうあざとい女。

同性からすると、見ているだけでもイライラしてしまう対象です。

そんなあざとい女は、さまざまな特徴を持っています。

そしてその特徴は、ダイレクトに嫌われる原因でもあります。

あなたの周りにあざといと感じる女がいたら、照らし合わせてみてくださいね。





聞き上手で居心地が良い



あざとい女は、基本的に聞き上手です。

しかし根っからの聞き上手ではなくて、演じているのがあざといポイント。

誰でも自分の話をじっくりと聞いてくれたら、心地よいと感じますよね。

真剣に聞いてくれる姿を見れば、良い印象を受けます。

そのことを分かっているからこそ、聞き上手を演じるのです。

そして何よりも嫌われる原因になるのが、聞き上手なのは男性の前でだけということ。

同性しかいない場では、べらべらしゃべって人の話を聞きません。

誰かが話そうとすれば、話題を横取りしてしまうくらい自分本位です。

そんな自己中心的な側面を持っているのに、男性の前だとコロっと態度を変えます。

いくら興味がない話をされても、じっくりと聞くふりをするのです。

同性から見たら、ずる賢く見えますよね。

だからあざとい女は嫌われてしまうのです。





自分のことをよく理解している



あざとい女は、自分のチャームポイントを分かっています。

どの角度が可愛いか?どこが自分の売りか?

自分自身を研究するのに抜け目がないので、いつでも最高の自分でいられるわけです。

それでも嫌われてしまうのは、周りよりも自分を優先するからです。

たとえば写真を撮るとき。

自分の可愛い角度を知っているからこそ、立ち位置にもこだわります。

うまく撮れなかったときには、友達が写っていても平気で削除してしまうのです。

自分が可愛く写っていればいいので、一緒に写っている人は関係ありません。

だから友達が半目で写ってしまっても、平気でSNSにアップしたりするのです。

セルフプロデュースが上手いのは、素晴らしいこと。

自分自身をよく理解しているのも、尊敬に値します。

しかし、周囲への配慮が欠けてしまっては魅力も半減です。

自分のことしか考えていない言動は、男女問わずに嫌われてしまいます。





ボディタッチが多い



あざとい女は、人との距離がすごく近いです。

いまにも触れてしまいそうな距離感でいられたら、男性はどきどきしてしまうでしょう。

それに加えて、ボディタッチが多いのもあざとい女の特徴。

男性が喜ぶことを知っているので、さりげなく触れ合うのです。

ですが、さりげなくやっているつもりでも女性から見るとバレバレなんですよね。

そのわざとらしさに、嫌気がさしてしまうわけです。

好きな人にだけ絞ってのボディタッチならまだしも、あざとい女は誰にでもやります。

中には、「ボディタッチをすれば男性は喜ぶ」という考え方を、あさはかだと感じる男性もいます。

そんな男性は、好意のない相手に触れられてもむしろ迷惑に感じているのです。

パーソナルスペースの広さは、人それぞれ違うもの。

それなのに「触れば喜ぶ」と単純な考え方をするから、あざとい女は嫌われます。





計算しつくされたオーバーリアクション



リアクションが大きい人は、見ていても飽きません。

プレゼントをあげたときに、おおげさに喜んでくれたら嬉しくなりますよね。

ですが、そんな人が愛されるのは素でやっているからこそ。

計算されたオーバーリアクションは、見ていると気持ちが覚めてしまいます。

あざとい女は、基本的に身振り手振りが大きいです。

オーバーリアクションな女性は好かれると分かっていてやっているので、あえてやっています。

その計算高さが、嫌われる原因。

見抜けなかったら可愛いと感じますが、演技だと分かったらドン引きですよね。

モテると言われる言動を抜かりなく実践するのが、あざとい女の特徴です。





あざとい言動はほどほどに



同性からは敵として見られるあざとい女ですが、モテるタイプであるのは事実です。

そして敵として見られてしまうのは、度が過ぎた言動が原因。

男性からも、わざとらしすぎると引かれてしまうでしょう。

さりげないあざとさは、男女問わずにチャームポイントとして見てもらえます。

誰からも愛される女性になれれば、人間関係もスムーズになりますよ。

使うべきポイントを見極めて、嫌われないように気を付けてくださいね♪


体験ボーナス今体験すると現金1万円プレゼント期間限定キャンペーン中

チャットレディとは?お仕事内容をご紹介!

チャットレディの1日に密着!