理解できない・・・個性的すぎるファッションの女は嫌われる

あなたの周りには、個性的すぎるファッションの女性はいますか?

同性の私たちから見ると、自分らしさを追求していていいなあと思います。

でも、男性からは受け入れがたいという意見が多いのだとか。

そこで今回は、個性的すぎるファッションの女性がなぜ男性から嫌われるのかをまとめました。





デートで隣を歩くのに気が引ける



恋人同士なったら、お休みの日にデートしますよね?

カップルが集まる場所に行っても、あまりにも奇抜なファッションだと目立ってしまいます。

公園でピクニックなのにまるで自衛隊のような迷彩服でキメこまれても、100歩譲ってそれが女性の中でお洒落なんだとしても、引いてしまいますよね。

また、友達とのBBQでフリフリのゴスロリ系で来られると、場違い感が否めません。

「好きな洋服を着ているだけなのに、何が悪いの?」と思うかもしれませんが、隣を歩く男性は気が気じゃありません。

彼女はもちろん、自分まで悪目立ちをしてしまうからです。

街を歩けば通りすがりの人にクスっと笑われ、レストランに入ればヒソヒソ声が聞こえてきてみんなの注目の的…。

彼氏も個性的な格好をしているなら、バランスが取れていいのですが、一方が普通のファッションだと、どうしても「恥ずかしい」という気持ちが芽生えてしまうのです。

女性は、ビジューやレオパード柄、蛍光色の服など、目立つことに抵抗がない人も多いですよね?

しかし、男性はやっぱり隣であるく女性の存在を重視してしまう生き物。

自分が普通の恰好をしているなら、彼女にも同じような恰好を望みます。

付き合い始めは好きな気持ちが勝るので、彼女のファッションなんて気にしないかもしれません。

ですが、時間が経つにつれて、お互い素の自分をさらけ出せるようになったとき、言いたいことが言える間柄になっていきます。

そんな関係になると、ついつい本音というのはこぼれてしまうもの。

「一緒に歩くのが恥ずかしい」なんて付き合っている彼氏に言われたらショックですよね?

見た目を気にする男性は、女性の中身よりも外見のセンスをよく見ているので、その目も厳しいです。





ファッションにこだわりすぎる



何か熱中できるものがあるって素敵ですよね?

それがお洋服だとしても、夢中になれるのは素晴らしいことです。

しかし、度が過ぎてしまうと話は別。

個性的すぎるファッションをしている人の中には、こだわりが強すぎるあまり、お金に糸目をつけない方もいます。

せっかく付き合っても「洋服を買いすぎてデートできない」なんて言われたら、金銭感覚のズレを感じて男性の気持ちが冷めてしまうかもしれません。

個性的なファッションをしていても、自分の収入の範囲内で楽しむなら問題はありません。

ですが、毎月赤字になるほど買い込んでしまっては将来が不安になります。

とくに結婚を考えているなら、尚更ファッションにこだわりすぎる女性のことを「金のかかる女だ」と思われて敬遠されてしまうでしょう。





自分のこだわりを押し付ける



自分のファッションにこだわりがあるのは良いことです。

頭の先から指先までおしゃれを楽しめるのは、女性の特権ですよね。

そんなこだわりを、自分だけで楽しむのは何も問題ありません。

しかし、個性的な人ほどその感覚やセンスを相手に押し付けてしまうダメなところがあります。

個性的すぎるファッションの女性は「これ以外はありえない」と許容範囲がすごく狭いです。

度が過ぎると、相手のファッションをけなし始めることも…。

「ファストファッション着てるとかありえない」「カバンはこのブランドじゃないダメ」と、自分の好きなものを押し付けてくるのです。

しかも、彼氏だからこそ気持ちを抑えきれず、言いたい放題です。

「私の隣を歩くんだったらこの格好じゃなきゃヤダ」「今日のファッションダサいから着替えてきて」など、心ない一言がボロボロと出てきます。

自分だけでファッションを楽しむならまだしも、相手の格好に口出しを始めるのはさすがにNG。

こだわりを押し付けた瞬間、個性的すぎるファッションの女は嫌われてしまいます。

お洋服にこだわるのは決して悪いことではありません。

ですが、何事も度が過ぎると、あっけなく嫌われてしまうということを肝に銘じておく必要がありますね。





ファッションだけは譲れない・・・



嫌われたくないけど、お洋服へのこだわりだけは譲れない方もいますよね?

お洋服の価値観は人それぞれ。個性的だと思うかどうかは、相手次第です。

それを他人に押し付けたり、自分とは違う格好を受け入れない態度が嫌われてしまう大きな原因だということを知っておくことが大切です。

あくまでも重要なのは、自分の中だけで楽しむということ。

中には女性の中身を知ろうともせずに、個性的すぎるファッションというだけ嫌がる男性がいます。

いくらお洋服にこだわりがあっても、TPOを守るのは大切なことです。

相手への気遣いがあれば、どれだけ好きなファッションをしても嫌われることはないですね。


体験ボーナス今体験すると現金1万円プレゼント期間限定キャンペーン中

チャットレディとは?お仕事内容をご紹介!

チャットレディの1日に密着!

身バレ対策!誰にもバレずに稼ぐ変装術♪

身バレ対策!誰にもバレずに稼ぐ変装術♪

動画 身バレ対策!誰にもバレずに稼ぐ変装術♪

チャットレディの1日に密着!

動画 チャットレディの1日に密着!

チャットレディとは?お仕事内容をご紹介!

動画 チャットレディとは?お仕事内容をご紹介!
LINE お問い合わせ
電話 お問い合わせ