隙がない女は嫌われる!男性からモテない原因はコレ!

男ウケする女性は、どこに行っても男に声をかけられています。

それは、男が声をかけやすいように隙を作ってあげているから(^-^*)

わかりやすい隙があれば、話しかけるタイミングに迷う必要はありません。

では、逆に隙がない女はどうでしょう。

いつもきっちりしているなんて、仕事は出来るかもしれませんが、男ウケは最悪(-_-;)

隙がない女はつまらない、男はそう評価します。

どうして嫌われるのか。男性の心理もまじえてご紹介します(∩´∀`)∩


隙がない女の特徴って?

あなたの周りにもいませんか?

美人だし性格も悪くないのに、なぜかモテない女…。

そんな女性はもしかしたら男性から「スキがない」と思われているのかもしれません。

男性から見た「隙がない女の特徴」を見ていきましょう♪




日々を楽しんでいる”リア充”

仕事が終わると習い事やセミナーに直行。

週末は友達との食事会やパーティーにお呼ばれ。

長期休暇になると海外旅行の写真をSNSにアップする…。

毎日が楽しいのはいいことですが、何かにつけて「リア充」をアピールする女はモテないといっていいでしょう。

男性はそんな女性を見ると「自分が入る隙はなさそうだ」と感じてしまいます。

自分の楽しみを我慢する必要はもちろんありません。

でも、男性からのお誘いにはなるべく乗ってみるとか、男性といるときに楽しそうに振舞うようにすれば、リア充でも隙が作れます。


気難しくて真面目なオーラがある

いつもピリピリとしたオーラをまとっていたり、少しでも否定されると攻撃的になったりする「気難しい女性」っていますよね。

「バーベキューしない?」と誘っても「アウトドア好きじゃないんで」と突き放すように返したり、「ニオイがつかないなら」と何かと注釈をつけてしまう女性。

そんな反応をされると「声をかけてもめんどくさいだけ」と男性も思ってしまいます

また、冗談が通じないような真面目すぎる女性や、笑顔がない女性も「スキがない」と判断されます。

ガードが固くて近寄りがたいのも隙がない女の特徴なんです。


完璧を求める性格

どんなことにも常に完璧を求める女性も男性からすれば「隙のない女」です。

このタイプの女性は文字通り「隙」がありません。

仕事も自分磨きも怠らず、弱みを見せることもないのが特徴です。

外見も内面も磨く努力をしているため、周りからの評価は高いです。

でも、完璧すぎて男性からは恋愛対象として見てもらえないことも多いんです。

仕事もプライベートも何でも一人で完璧にこなしてしまうと、男性は「自分は必要ないだろう」と感じてアプローチしようとも思いません。

また、自分に厳しい人は他人にも厳しいことが多いため、一緒にいても安らげないという印象を与えてしまいます。

完璧を求める自覚がある女性は、小さなことからでもいいので「誰かに頼る」習慣をつけましょう。


隙がない女は嫌われる?モテない原因はこれ!

日々を楽しんでいる女性も完璧を求める女性も、それだけでは何の問題もないですよね。

「隙がない=きちんとしている」とも言えるでしょう。

それなのに、隙のない女というのはやっぱりモテないんです。

隙がない女がモテない原因を探ってみましょう。


隙がないと甘やかせない

男は女に対し、優位でいたい。つまりリードをとりたがります。

デートでも仕事でも、それは同じです。

いつも完璧に仕事をこなす女性は隙があるように見えません。

仕事をバリバリにこなすキャリアウーマンって、女性からみたら「格好いい出来る女」だけど、職場ではほぼ「男扱い」です。

待遇などは「女」として扱われているのに、接し方は何故か「男」扱い。

理不尽な話ですが、これは隙がない女性が悪いです。

女性に隙がないと、男性は甘やかし方がわからなくなります。

女に対する接し方が出来なくなり、結果的に男のように扱ってしまう。

なんのミスもしない、もしくはミスをしたとしても、完璧な対応をさっさとやってしまう仕事の出来る女。

男にとって、これほどつまらない女もいないでしょう。

「少しは頼ればいいのに」なんて男に思わせてしまう、承認欲求を満たしてくれない女性を男は嫌います。

逆に、同じキャリアウーマンでも男性にちやほやされながら活躍する女性もいます。

これは、上手に男性を可愛いがっているから。

ふとした時に、男性のちょっとした違いを褒めたり、髪型やネクタイを変えたらすぐに気付いて褒めたり。

こういう女性は好まれます。

男は、自分よりも下の女にはリードを取りたくなるものですが、自分よりも「格好いい」と認めた女性に可愛がってもらうのは大好きです。

もっとも、恋愛感情にまで発展することはほとんどないようです。

職場では憧れの女上司に褒められつつ、家庭では可愛い奥さんを甘やかす。

これが男性の理想なので、男から憧れの視線を集めたい女性以外は、ちょっと仕事が出来ない方が可愛らしいですね。


隙がないと話しかけられない

街を歩いていてよくナンパされる女性は、どうしてこんなに声をかけられるのでしょうか。

それは、男性から見てチャンスがたくさんあるから♪

ナンパする男性は、数で勝負します。

端からでも声をかけていけば、OKをくれる女性がいつかはいます。

ですが、誰にでも声をかけるわけではありません。

見た目は勿論ですが、話しかけられる隙がある女にしか声をかけません。

いくら外見のレベルが高くとも、きびきびとした隙のない動作で目の前を通りすぎた女に、男性は声をかけることなく隣の男友達と「あの女何点?」なんて会話をするだけ。

あまりにも隙がないと、男から「話しかける度胸」すら奪ってしまいます。

そういった女は、お高くとまったつまらない女という評価しか残りません。

男性にとって、大切なのはリードをとれるか。

それは恋人同士でも同じです。

ある程度、隙を見せないと、男性はだんだんつまらなくなって連絡もなくなり、そして気付いたら「仕事が忙しいから別れよう」なんて言われて捨てられる羽目になるのです。


隙がない女は社交性もなし

男性にもいますが、人間関係に怯えすぎていて隙を見せない女もいます。

過去のトラウマを匂わすような発言をしたり、複雑な友人関係や家族関係を口にしている隙のない女は、人間不信の可能性が高いです。

隙がない、つまり完璧に振る舞おうとしている女は、内心ではいつも他人から悪口を言われていないか、馬鹿にされていないかと被害妄想を繰り広げています。

他の人に攻撃されないよう、隙を作らないようにしているというわけですね。

ただ話しかけただけなのに「攻撃された!」なんて過剰反応されても、こちらも困ってしまうだけですが、彼女たちは本気でそう思っています。

これは彼女たちの主張通り、過去のトラウマやら複雑な人間関係などのせいだと思います。

主張通り、そっとして置いてあげましょう。

関わってしまうと鬱陶しい愚痴を延々と訊く羽目になります。

そういった女が、進んで友人を作ろうとしてもこっちから願い下げ。

人間不信な女が友人を求めるなんて、裏があるか、もしくは面倒なメンヘラ候補生。

出来るだけ関わらないようにするのが、正しい対応です。


隙がない女は嫌われる!まとめ

単語で「隙」と言われるとどこかネガティブな印象を受けます。

スポーツや武道などで「隙がある」と怒られているのを見ていても、隙なんてない方がいいと思っていた方もいるかも♪

ですが、別に悪いことではなく、女性の持つ可愛らしさや魅力を引き出すポイントになっています。

可愛さの中にも隙があるからこそのギャップです。男性の大好物ですね。

意図的に隙を作っても、無意識な隙でも男性にとってはどちらも一緒。

気になる女性、魅力的な女性だからこそ男は「隙を突く」のです。

隙がない女は、そもそも可愛げもなければ魅力もないので男性から嫌われる可能性は高いですね。



通勤でも在宅でもOK♪
チャットレディについてのご相談はこちら
相談してみる

女性の副業・在宅ワークなら
大阪チャットレディプロダクション
「マーメイド」
LINE お問い合わせ
メール お問い合わせ
電話 お問い合わせ